ご当地フォルムカード徳島県


37s_tokushima

【眉山】

2016年7月発売

定形外郵便 1枚 185円(税込)
寸法:幅 170 mm x 高さ 133 mm
品番:PB37G8

※郵便で送る際は、120円分の切手をお貼り下さい。

■眉山(徳島県)

眉の形をした徳島市のシンボル眉山と、手前に流れるのは吉野川。ロープウェイで行くことができる山頂からは、徳島市街地の他、天気の良い日には淡路島、紀伊半島まで一望することができる。


img_area_39_v7

【ウミガメ】

2015年3月発売

定形外郵便 1枚 185円(税込)
寸法:幅 170 mm x 高さ 133 mm
品番:PB37G7

※郵便で送る際は、120円分の切手をお貼り下さい。

■ウミガメ(徳島県)

毎年30頭前後のウミガメが産卵のため上陸する大浜海岸のある美波町では、1950(昭和25)年にはじまった日和佐中学校におけるウミガメ研究に端を発し、アカウミガメの保護研究及び規制に町ぐるみで注力している。


img_area_39_v6

【遊山箱】

2014年4月発売

定形外郵便 1枚 185円(税込)
寸法:幅 170 mm x 高さ 133 mm
品番:PB37G6

※郵便で送る際は、120円分の切手をお貼り下さい。

■遊山箱(徳島県)

3月、5月の節句に、こども同士などで野山に遊びにいく際に巻きずしやういろうなどをつめて持参したお弁当箱。昭和半ば頃まで使用されていた、徳島県独自の文化のひとつ。近年、あらためて注目を集めている。


img_area_39_v5

【祖谷渓】

2013年4月発売

定形外郵便 1枚 185円(税込)
寸法:幅 170 mm x 高さ 133 mm
品番:PB37G5

※郵便で送る際は、120円分の切手をお貼り下さい。

■祖谷渓(徳島県)

日本三大秘境のひとつともいわれている、深く切り込んだV字型の渓谷は、上から覗き込むと目がくらむほど。祖谷川沿いの断崖には、度胸試しをしたという逸話をもとに作られた小便小僧が立っている。

徳島県の紅葉スポットとして知られている祖谷渓。かずら橋、奥祖谷二重かずら橋など、まさに秘境と呼ぶにふさわしい見所が多くあります。その「祖谷渓」がご当地フォルムカード(第5弾:徳島県 祖谷渓)に登場です。

徳島県までお越しの際には、是非お土産にご当地フォルムカード(第5弾:徳島県 祖谷渓)をお求めください。ご当地フォルムカード(第5弾:徳島県 祖谷渓)は、徳島県内の郵便局窓口にてお求めいただけます。

ご当地フォルムカードは、お子様から大人まで喜ばれる、旅のお土産好適品です。お土産だけではなく、旅先からのお便りにも是非ご利用下さい。


img_area_39_v4

【なると金時】

2012年2月発売

定形外郵便 1枚 185円(税込)
寸法:幅 170 mm x 高さ 133 mm
品番:PB37G4

※郵便で送る際は、120円分の切手をお貼り下さい。

■なると金時(徳島県)

砂地の畑で栽培され、鮮やかな赤紅色の皮とほどよいしっとり感・ホクホク感をあわせ持ち、お菓子の素材としても重宝されるほどの上品な甘さが特徴。食物繊維やビタミンも豊富に含まれる。


img_area_39_v3

【渦潮】

2011年4月発売

定形外郵便 1枚 185円(税込)
寸法:幅 170 mm x 高さ 133 mm
品番:PB37G3

※郵便で送る際は、120円分の切手をお貼り下さい。

■渦潮(徳島県)

鳴門海峡で見られる渦潮。渦の大きさは世界最大級ともいわれ、世界三大潮流のひとつに数えられることも。遊覧船や展望遊歩道で間近に迫力を体感できる。


img_area_39_v2

【すだち】

2010年7月発売

定形外郵便 1枚 185円(税込)
寸法:幅 170mm x 高さ 133 mm
品番:PB37G2

※郵便で送る際は、120円分の切手をお貼り下さい。

■すだち(徳島県)

徳島県はすだちの全国シェア98%。独特の酸味とさわやかな香りが人気で、すだちの花は県花に指定されています。徳島県のマスコット「すだちくん」は、イメージキャラクターとしてWebや関連グッズとして活躍中。


img_area_39

【阿波踊り】

2009年9月発売

定形外郵便 1枚 185円(税込)
寸法:幅 170mm x 高さ 133mm
品番:PB41GFC

※郵便で送る際は、120円分の切手をお貼り下さい。

■阿波踊り(徳島県)

毎年8月12日~15日までの4日間行われる阿波踊りは、400年の歴史をもつ徳島県の夏祭り。夕刻6時にスタートし、鉦、笛、鼓、三味線、大太鼓などの鳴り物が奏でる「よしこの」のリズムに乗って会場全体が熱気にあふれ、盛り上がる踊りは10時半まで続きます。昼間は、選抜阿波踊りがメインで、有名連による踊りがステージで繰り広げられます。

阿波踊りのご見学に徳島県までお越しの際には、是非お土産にご当地フォルムカード(第1弾:徳島県:阿波踊り)をお求め下さい。ご当地フォルムカード(第1弾:徳島県:阿波踊り)は、徳島県内の郵便局窓口にてお求めいただけます。
ご当地フォルムカードは、お子様から大人まで喜ばれる、旅のお土産好適品です。お土産だけではなく、阿波踊りの思い出など旅先からのお便りとして是非ご利用下さい。